So-net無料ブログ作成
検索選択

あなたのせいではない [翻訳考]

 朝日新聞の記事「(ネット点描)ベテランIT記者の教え カタカナ語、脱却しないと」(2017年6月13日05時00分)に、次の件があった。

1991年、モスバーグ氏が最初にWSJに書いたコラムはこんな一文で始まる。

 「パソコンはとにかく難しい。それはあなたのせいではない」

 これをもじって、

 和訳文はとにかく難しい。それはあなたのせいではない。

と言いたくなるような、訳文に出会すのは最早、日常茶飯事である。英文と和文とでは、文法も文章の構成法も異なる。その違いを無視して、逐語訳をするから、何を言いたいのかサッパリ分からない訳文ができあがる。明治の翻訳哲学書のようなものだ。それを「原文に忠実」なんぞと言っている業界関係者がいる。某ソフトウェア会社の訳のわからない訳文スタイルガイドをバイブルのように奉る業界関係者もいる。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。